COLOR THERAPY lady's

【portcros】
今年の春はグリーンやブルーの淡い寒色系が気分。毎年人気のギャザースカートの新色が登場。サテン生地で、程よい光沢感が上品なスカートは、デイリーでもセミオケでも使えます。カラーを取り入れると一気に春らしくなりますね。

●ギャザースカート【portcros】I-8030/¥13,000/

【iocus】
インド綿を使用しているので、肌あたりも優しく、ドライなタッチが心地良いシャツです。きれい色のシャツは、シンプルにデニムとパンプスでクリーンに合わせたい気分。ヘンリーネックでデコルテラインもすっきり見せてくれます。

●ヘンリーネックシャツ【iocus】73402-AK/¥5,900/

【Munich】
トラッドの流れが強くなってきているなか、まず手に入れたいのがジャケットですね。カチッとしているものだと、通勤服に見えてしまったりするので、デイリー使いなら断然ゆったりしたシルエットがおすすめです。

●ジャケット【Munich】MN181B14/¥26,000/

【Johnbull】
今年も目が離せない、ストライプシャツ。BIGシルエットがさらに今年らしさをプラス。台衿を広く設定することで、衿を抜いて着ても衿元がきれいに立つ仕様に。プレスすることでドレスシャツのような上品な見え方になります。

●ストライプシャツ【Johnbull】AS916/¥15,000/

【Flamingo】
ガーゼ素材のシャツはシャツとしても、羽織としても使える優秀な1着です。淡い色味で褪せた雰囲気をプラス。ゆったりめのシルエットなので、抜いて着るものかっこいい。去年はあまり注目されていなかった、ホワイトデニムを合わせたい気分です。

●チェックシャツ【Flamingo】230150/¥7,900/

  • 【portcros】
  • 【iocus】
  • 【Munich】
  • 【Johnbull】
  • 【Flamingo】

COLOR THERAPY men's

【Johnbull】
80~90年代のストリートを思わせるコーチジャケットはカラーをポイントに使う。
ストリートの印象のアイテムですが、配色で遊び心があるデザインに仕上げています。
裏地と合わせたカラーのステッチが、シンプルなスタイリングにも映え、ジーンズなどのカジュアルなアイテムとも合わせやすいです。

●コーチジャケット【Johnbull】12547/¥16,000/

【ALPHA】
ALPHAより、ミリタリーテイストのコーチジャケットが登場。オレンジカラーのライニングには、保温性に優れたトリコット素材を使用しており、薄手ながら保温性もしっかり確保されています。左胸には取り外し可能なベルクロワッペンが取り付けられており、お手持ちのワッペンとのカスタマイズも可能です。

●コーチジャケット【ALPHA】TA1302/¥11,800/

【Johnbull】
トレンドでもあるコーチジャケットを、Johnbullらしくデニム素材で仕上げました。
10オンスの程よく軽く柔らかいデニム生地を使用しており、少しルーズなシルエットなので、インナーにもオーバーサイズの物を着て頂けます。

●デニムコーチジャケット【Johnbull】12539/¥16,000/

【CONVERSE】
オールスターのパターンアレンジモデルです。脱ぎ履きしやすいスリップオン仕様、トレンドカラーであるオレンジのカラーで日ごろのスタイリングのアクセントにはぴったりです。

●ALLSTAR SLIP Ⅲ OX【CONVERSE】32168883/¥6,000/

【DANTON】
ダントンから人気のコーチジャケットが新しく登場。素材には着ていることを忘れさすような軽い着心地とドライなタッチを併せ持つナイロンタフタを採用しているので、春から夏にかけてシャツ感覚でお楽しみいただけます。

●ナイロンタフタコーチジャケット【DANTON】JD-8882/¥16,800/

  • 【Johnbull】
  • 【ALPHA】
  • 【Johnbull】
  • 【CONVERSE】
  • 【DANTON】